〜海老名の【地域密着型】初心者専門ミュージックスクール〜
lion
先生はどんな人なんだろう?
質問形式で講師を紹介!!
Topへ戻る
lion
代表講師
上間 研
血液型:A型
出身地:石垣島(沖縄県)
好きな食べ物:肉、刺身、ジューシー(沖縄の炊込ご飯)
好きな動物:犬、シーサー笑
好きな曲/アーティスト名:Fields of Gold/Sting
初めて自分で買ったCD:ベンチャーズのベストアルバム
プロフィール:
 専門学校ESPミュージックアカデミー卒業。同アカデミーギタリストコンテストにおいて準グランプリを獲得。親しみやすいコミュニケーション能力と、生徒の長所を伸ばすレッスン技術に定評がある。2014年にKEN MUSIC SCHOOLを開校。より多くの人に楽器を楽しんでもらうべく日々奮闘中!
Q.音楽を始めたきっかけは?
<上間先生>
  幼少の頃は、師範だったおばあちゃんの影響で沖縄三線を。中学校へ入り、担任の先生がギターでベンチャーズを弾いているのを見て、「カッコイイー!!なんだこれはーーー!!」と、衝撃を受ける(笑)学校のみんなが流行りのJ-POPを聴いている中、一人黙々と、オジさん達が喜びそうな往年の洋楽ロックを弾き倒す。高校では、テニス部と吹奏楽部(チューバと指揮者)を掛け持ちながら、家ではレッド・ツェッペリン等の洋楽を弾きまくった!!レンタルビデオを借りて、一瞬だけ映るギタリストの手を食い入るように見ては真似しての繰り返し。それはもう、完全なるオタクの域でした(笑)
Q.音楽が楽しいと感じるのはどんなとき?
<上間先生>
 バンドでライブしている時が最高に楽しいです!!ゴリゴリのハードロックやメタルをエレキギターでかき鳴らし、ドラム・ベース・ボーカルの音とガツッとハマった時の一体感はシビレます!!そして、お客さんがノリノリで、大きな拍手をもらった時は、限界まで練習してきて良かったーーー!!!と、思えます(笑)また、アコギで弾き語りをするのも結構好きです!!何といっても、自分の演奏を生で聴いてもらえる時間が一番幸せですね!!!
Q.自分だから出来るレッスンのアピールは?
<上間先生>
 「できた!」「分かった!」と、ピンとくる時も、つまずく所も、人によって様々です。特に初心者の場合は、体の使い方のコツをつかむだけで、ヒョイっとできることがあります。僕のレッスンは技術的な説明やイメージを伝えるだけではありません。言われた動作をそのまま真似していれば、自然とコツが体感できます。それは、あなたに合わせたアプローチ方法を常に考えているから!不安になったら、その場で教えて下さい!責任を持って、とことんお付き合いします!!ギターだけではなく、ベース・ウクレレ・沖縄三線・ボーカル等、幅広くやっているので、セッション風の楽しいレッスンができますよ!
Q.講師として一番大切にしていることは?
<上間先生>
 「私、出来るかもっ!!」という期待と安心感を与えられること!!そのためには、生徒さんの個性に合う伝え方がとても大切だと考えています。確実に伝わってこそ、初めて「理解」となるのです。私は、理解してもらうための努力は惜しみません!!様々なアプローチ方法で、生徒さんの才能を最大限に引き出すこと!!これが、講師としての責任だと思っています。